静かに自然に自由に生きる

Kaos Chronicle.com

analog

パイオニアのヘッドホンが予想以上に良かった件 (パイオニア SE-MJ512のレビュー)

投稿日:2015年10月4日 更新日:

ヘッドホンがほしい

最近、久しぶりに音楽を良く聞いています。

子供が生まれる前は一日中聞いていたんですが、子供が生まれるとなかなか聞く機会がなくなってました。

ある程度子供が大きくなり、一人の時間ができはじめたので、ブログ更新するときや一人でウェブをダラダラ見ている時に聞いています。

大型のスピーカーや良い感じのヘッドホンといった機材をそれなりに拘って揃えていました。

スポンサーリンク

子供が産まれたのを機にいまは「ゼンハイザー MX400」というイヤホンしかありませんでした。

ただ、MX400の音質は満足していたものの、つけ心地というか外れやすい点に不満がありました。そこで久しぶりにヘッドホンを買おうと物色していました。

結局、購入したのは「パイオニア MJ-512」という機種です。

IMG_20151003_123857

スポンサーリンク

パイオニア MJ-512を購入しました

パイオニア MJ-512は廉価帯のヘッドホンですが、安物のイヤホンよりは明らかに音質が良いですね。バランスが良く音楽が楽しめるようにチューニングされていることがわかります。

勿論、多くを求めるのはナンセンスで、帯域は狭く、ドンシャリ傾向です。密閉型の弱点を消せておらず、注意して聞くと若干こもって聞こえます。

ただ、圧縮音源でお手軽に音楽を聞くユーザー(僕)であれば不満はないと思います。スマホを使って外で音楽を聞くには全く気にならないレベル。

家でじっくり音を楽しむには不十分ですが、音楽を楽しむには十分といった感じです。僕のニーズとぴったりあっていたので満足です。

IMG_20151003_124022

また折りたたみが出来るので、持ち運びにも便利です。ただ収納ポーチのようなものは付いていないので、別に用意したほうが良いかもしれません。このままかばんに突っ込んでいますが、コードが邪魔ですね・・・。

つけ心地は良くありません。側圧が強めでパッドが小さいため、つけ始めに耳が痛くなります。使っているうちに気にならなくなります。ココらへんは値段相応ですね。

あ、値段を書き忘れてましたが、僕が買った時は1118円でした。(定価は2571円)

付属のイヤホンからステップアップを考えている方には一度お試してで購入してみたら如何でしょうか。値段から考えられないくらい高クオリティです。

 

スポンサーリンク

-analog

Copyright© Kaos Chronicle.com , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.