お金持ちになるために、お金の勉強、資産運用、ネットビジネス、ガジェット、書評···。あぁ!混沌···。

Kaos Chronicle.com

analog

一晩寝ずに考えた結果、ラミー サファリを買ったった

投稿日:2015年5月23日 更新日:

僕は子供の頃から文房具が好きでした。

中学生の頃に、近所の赤井沢という文房具屋さんで、子供には似合わない製図用高級シャープペン「Pentel グラフ1000」を買って、授業中にニヤニヤしていました。

 

いま思い返すと、気持ち悪いですね。

二十年近く経った今も、仕事中にお気に入りの文房具を見てニヤニヤしているわけです。

大人になっても子供の時とやってることは変わらず気持ち悪いですね。

  スポンサーリンク

ちょこちょことこのブログで持っている文房具を紹介していました。

意外と見られている?1ヶ月でペンの持ち方を矯正する方法

仕事用ノートにおすすめ!セブンライフスタイルの「リングノートM」が僕のツボを押さえすぎている件

クオバディスから測量野帳へ。4年ぶりに手帳を変えるよ。

男性へのちょっとしたプレゼントに最適。2000円で買える男の一生もの3選

 

で、大人なら一番使うはずのボールペンの紹介がまだでした。

 

実はボールペンはあまり好きではなく、100円ボールペンくらいしか持っていなかったから記事にしてませんでした。昔は色々と持っていたのですが、万年筆を使うようになってから書き味が気に入らなくて売っぱらってしまいました。

で、ブログネタのため社会人としていけてるボールペンがほしい!と思い立ち、ラミーサファリを買ってみました。

IMG_20150513_230036

箱がカッコいい

 

IMG_20150513_230109

僕は100円ボールペンによくついているゴム製のグリップが嫌なんです。なんでわざわざグリップをゴムにしているんだ?そんなに力を入れて文字を書いているの?謎です。

ラミーサファリは万年筆を持っていたのですが、ボールペンは初です。

  スポンサーリンク

ラミーサファリのうんちく

ラミーサファリはもともと学童用にデザインされたペンです。

発売はなんと1980年。僕より年上だ。。。

現代で見ても洗練された良いデザインだと思いますが、発売された当時に見た人はどんな印象だったのでしょうね。聞いてみたいものです。学童用に作られているせいか、ポップなカラーがある一方、大人向けのシックなカラーもあって懐が広いペンです。

子供が好きな黄色を買ってみました。大きくなったらあげようかな。

なんかね、もうね、ラミー大好き。

高級万年筆がお得に買える!現行モデルから限定品、希少なヴィンテージまで!

ラミーサファリを選んだ理由

ラミーのペンは過去に色々持っていました。ほかのペンに比べ、ラミーサファリが優れている理由を主観的に書いてみます。

三角軸は持ち方を矯正しやすく書きやすい

グリップがえぐれていて三角軸になっています。久しぶりに三角軸を使うとやっぱり使いやすいですね。自然と正しい持ち方になります。

インク容量が多い

僕が昔持っていたLamy 2000 の4色ボールペンは4Cというリフィルですぐにインクが切れちゃいます。筆記量にもよるのですが、仕事中常になにかと書いている僕は、4Cだと容量が少なく感じます。ラミーサファリは単色ボールペンで、リフィルも大きめのものがついています。

インクは単色

Lamy 2000は4色ボールペンですが、思った通りの色がでないときがたまにあります。たまにでも、そういうことがあると結構ストレスなんですよね。「たまに失敗する」ので、「必ず確認が必要」って感じになってしまいます。実は、僕はあまり書いたものを見直さないので、4色できれいに色分けする必要がないことに気づきました。

単色の方が書くときにストレスが少なくて好きですね。

 

他社製リフィルをほぼ無改造で使える

Lamy のペンはほとんど独自リフィルでして書き味がよくない、そんななかサファリはLamyのなかで珍しくPilot BNRF-30というリフィルを簡単に使うことができます。早速交換しました。(後述)

 

高価過ぎない

良いものは長く使えるといいますが、形あるものいつか無くなるともいいます。文房具は、壊れる以外に、落としたりどっかに忘れたりして、なくなる危険性があります。やっぱり数万円を越える万年筆を落とすと泣けるので、すぐに買い直せる金額が良いです。僕の場合は小遣い製なので、二千円くらいですね。

 

※なんか流れでLamy 2000 4色ボールペンをディスっている感じになりましたが、 Lamy 2000 4色ボールペンは僕も大好きなペンです。

 

逆にちょっと残念な点

純正リフィルは高いのに書き味悪い

純正リフィルはAMAZONでも500円となかなかのお値段ですが、書き出しが掠れてしまう残念なインクです。また、地方都市に住んでいると入手性も良くないので、インクが切れてしまったらちょっと大変です。ここは他社製リフィルに交換して解決しました。

昔は黒のクリップだったよね?

ギンギラギンのクリップは見た目に違和感を感じます。ペン先、ペンのノック部分が黒ので、クリップも黒いほうが個人的に好みです。黒クリップは、使っていると塗装が禿げていったので、ステンレスのギンギラギンクリップにしたのかも。

軽すぎる

僕は割りと重めのペンが好きで自重で書く感じなのですが、サファリは100円ボールペンと同じような重さです。もう少し重く存在感がある方が好きですね。ここは他社製リフィルに変えた時に解消しました。

 

ノックするとポチッというデカイ音がする

Lamy 2000の4色ボールペンのノック音は「しゃりっ」というような控えめなおとです。それに対して、ラミー・サファリはノック部分がでかく押しやすいのですが、音も「ぽちっ」という大きめな音です。気にならないといえば気にならないのですが、あまり品が良い感じではないですね。

 

早速他社製リフィルに変えたよ

残念ですが、ラミーの純正リフィルはクビです。パイロットのBNRF-30に交換しました。

IMG_20150516_142534

純正リフィルより長さが短いので、他のボールペンのリフィルをカットしたものを先にサファリに入れてからリフィルをセットします。簡単。

IMG_20150516_143837

 

 

ケースもオサレなのでプレゼントにも最適。「あなたに似合うカラーを選んでみましたよ」と言って渡せば、相手もなかなか嬉しいんじゃないでしょうか。



スポンサーリンク

Hot entries

IMG_20150329_211428 1
【体験談】口コミ・評判が良い無料セミナー「お金の教養講座」を受講した結果…

一年ほど前に、ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」という無料のセミナーが仙台でも開催されました。 僕はあまり貯金が得意な方ではなく、またお金の使い方に苦手意識があったので、「お金の教養」という ...

お金の勉強するぞ! 2
どうやってマネーの勉強する?オススメのお金の勉強方法

僕達にとって身近な存在であるお金。 上手に使える人もいれば、使い方が下手な人がいるのも事実。 「生き金、死に金」という言葉がある通り、お金を活かすも殺すも使う人次第だったりする。 じゃあ上手なお金の使 ...

マネー本のオススメ 3
投資初心者にオススメのマネー本

お金に働かせる=投資を勉強するにあたって有用と思えた本を紹介したい これから紹介する本を読めば、きっと投資とは何かという漠然とした疑問に答えられるようになるはずだ。 そのうえで、自分がどういった投資を ...

お小遣い稼いでしまった 4
さくっとお手軽にお小遣い一万円を稼ぐ方法

お小遣いを稼ごう ネットをやっていてもネットでお小遣いを稼ぐ方法は意外と知らない人が多いと思う。 今回はネットでお小遣いを稼ぐ方法を紹介したい。   アフィリエイトって知ってます? 使ったこ ...

-analog

Copyright© Kaos Chronicle.com , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.