お金持ちになるために、お金の勉強、資産運用、ネットビジネス、ガジェット、書評···。あぁ!混沌···。

Kaos Chronicle.com

analog

男性へのちょっとしたプレゼントに最適。2000円で買える男の一生もの3選

投稿日:2014年11月25日 更新日:

予算「2000円」でも一生ものは買える

もし、異性にプレゼントするならば、当然デスクの肥やしになるよりも、ずっと使ってもらえた方が嬉しいですよね。

一般的にプレゼントの相場は5千円~2万円になるそうです。

パートナーへの誕生日プレゼントの予算は1万円台という答えが最も多く、次に5000円~1万円未満という結果でした。全体の平均額は 1万7087円。1万円あれば、ブランド物は無理としても素敵な服やアクセサリーが買えるし、いいワインも買えますね。大人のプレゼントとしてちょうどいいところかもしれません。

Allabout 「恋人の誕生日プレゼント、値段の相場って?」

僕と妻は、誕生日やクリスマスのプレゼントはお互いの負担にならない「2000円」と決めています。手前味噌ですが、2000円という値段は絶妙な設定と思っています。

 

趣味性の高いものやブランド品は買えないですが、普段使う日用品に限れば「ちょっといいもの」が買える値段です。「ちょっといいもの」どころか、ちゃんと選ぶと「一生もの」が買えちゃいます。

社会人となれば、趣味性の高いものは自分で買っちゃいますので、なかなか買う機会の少ない、ちょっといい日用品の方をプレゼントされた方が嬉しかったりします。

今回は、僕がいままでに妻から貰った「一生つかえる」愛用品達を紹介します。(ちなみに男は「一生もの」という単語に弱いです)

 

スポンサーリンク

 

僕がプレゼントとして貰った「一生もの」たち

いつも身に付けている。ビクトリノックスのマルチツール「クラシックAL」

キーホルダーに気軽に取り付けできるマルチツールです。

IMG_20141124_223719

ビクトリノクスというメーカーは1884年創業の老舗で、スイス陸軍にナイフを納入業者として知られています。

多分赤いやつ(クラシック)の方がメジャーだと思います。こういうやつ見たことある?

僕が持っているものはシルバーの「クラシックAL」というものです。機能としては、ナイフ、やすり、マイナスドライバー、はさみ、と必要十分な機能が付いています。

 

赤いやつ(クラシック)と比較して、クラシックALにはトゥースピック、ピンセットの機能がない分、かなり薄型になっています。鍵とほぼ同じ厚み。ポケットに入れていてもほとんど邪魔に感じることはありません。

 

常にポケットに入っているので、職場で段ボールの梱包を空けるときなど、さっと出せるのでとても便利です。また小さくてもナイフの切れ味は抜群で、よくある表現ですが「溶けたバターを切るように」スゥーと刃が入っていきます。

IMG_20141124_223750

 

 

オフィスで戦う男の武器!「ロットリング 600」 ブラック

プロ用製図用品メーカー「ロットリング」のシャープペン「600」です。

IMG_20141124_223810

ドイツのメーカーだけあって、かなり「カッチリ」した使い心地です。ボディは金属製でマットな質感で黒の塗装がされています。芯の太さを表す表記とキャップ部分にワンポイントで赤の塗装が入っています。

ボディは細めなのですが、金属製だけあって重め。さらにペンを持った時に、金属特有の「ひんやり」した感触があります。金属的な質感、ペン先のローレットの感じ、マットな黒いボディ、エッジの効いたデザインが、どことなく「武器」、「銃器」という感じを受けます。

 

デメリットは、ペン先の口金が常にむき出しとなっているため、持ち歩きにはちょっと向かないかも。僕は、デスクに座って落ち着いて、アイデアを練る時に使用しています。ただ、この収納できない口金のおかげで、筆記時にガタつきを感じることなく、金属製ボディの適度な重みもあって快適に書くことができます。

 

ロットリング 600 ペン先

 

※最近値上がりして、2000円を超えてしまうみたいです。

 

出張に持っていくと便利!スノーピーク チタンシングルマグ フォールディングハンドル 300

アウトドアメーカー「スノーピーク」のチタン製マグカップです。ハンドル部分が折りたたみができ、荷物になりません。

IMG_20141124_224325

スノーピークのマグカップは、保温性能が高いダブルウォール(2重壁)という商品もあるのですが、軽量コンパクトで、いざとなれば直火に掛けられるシングルウォールの方が好きです。

 

で、どんな時に使うかというと、僕は一泊以上の出張時に持っていくようにしています。

 

こういった折りたたみスプーンと一緒に、

IMG_20141124_224344

 

ドリップバッグコーヒーやコーンスープや味噌汁と一緒に持って行ってます。

IMG_20141124_224504

 

朝はやっぱり缶コーヒーではなく、ドリップコーヒーが飲みたいです。仕事からホテルに戻った際は、スープや味噌汁なんか飲んで落ち着きたいです。こういったセットがひとつ、出張バッグに入っていると、いつでもコーヒーやスープを飲むことが出来るので安心です。

コンビニでカップ付きのスープや味噌汁が売っていますが、いかにも出張してますといった感じであまり落ち着けないdすね。僕はいつも使い慣れているこのマグカップセットを持参しています。

加工が難しく高価な素材であるチタンで出来ています。チタンのメリットとしては金属アレルギーが起きづらく、またヘンなにおいも付きづらいです。あとは軽量であること。持った時にびっくりするくらい軽くできています。

 

 

 

まとめ

一日の大半を職場で過ごしているせいか、職場でも使用できるものがプレゼントとして嬉しいですね。商品の価格自体は安いですが、商品自体は決して安っぽくなく、品質基準が厳しいメーカーのものばかりです。僕が「一生つかえる」と思ったもの達は以下の共通点がありますね。

  • 控え目で飽きがこないデザイン
  • 金属で出来ていてラフに扱っても壊れづらい
  • 保証が効き、壊れても修理してもらえる

特に3番目の保証については一生使うものであれば重要です。今回取り上げたものは、公式サイトで自社製品に対する品質を伺わせる文章があります。例えば、ビクトリノックス

ビクトリノックス・マルチツールは、厳しい品質基準をクリアしたステンレススチールを使用し、材料や製造行程に起因した故障に対する修理または交換を永久保証しています。

公式サイト

ロットリングについてはこういう話もあるようです。

1日に到着し今日帰ってきましたので、中二日で直ってきました。
費用はなんと0円でした。伝票を見るとストッパー変形直しと記載されており、金額のところは保証となっていました。恐らく部品は交換しなくても修正で直ったのかも知れません。でも手間や時間を考えるとコストが掛かるのは当たり前です。保証と言っても20年もはありません。
私は感動をしました。費用がかからなかったからではなく、古い商品を輸入元が責任を持って修理し続ける姿勢にです。

参考:Y's Room 徒然なるままに

 

同じ対応をしてもらえるとは限りませんが、こういった話を聞くと安心して使えますね。長く愛されてきただけの理由を感じます。

こういった本当に品質が良い「一生もの」をプレゼントで贈ると喜ばれること間違いなし。男性へ送るプレゼントの参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

Hot entries

IMG_20150329_211428 1
【体験談】口コミ・評判が良い無料セミナー「お金の教養講座」を受講した結果…

一年ほど前に、ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」という無料のセミナーが仙台でも開催されました。 僕はあまり貯金が得意な方ではなく、またお金の使い方に苦手意識があったので、「お金の教養」という ...

お金の勉強するぞ! 2
どうやってマネーの勉強する?オススメのお金の勉強方法

僕達にとって身近な存在であるお金。 上手に使える人もいれば、使い方が下手な人がいるのも事実。 「生き金、死に金」という言葉がある通り、お金を活かすも殺すも使う人次第だったりする。 じゃあ上手なお金の使 ...

マネー本のオススメ 3
投資初心者にオススメのマネー本

お金に働かせる=投資を勉強するにあたって有用と思えた本を紹介したい これから紹介する本を読めば、きっと投資とは何かという漠然とした疑問に答えられるようになるはずだ。 そのうえで、自分がどういった投資を ...

お小遣い稼いでしまった 4
さくっとお手軽にお小遣い一万円を稼ぐ方法

お小遣いを稼ごう ネットをやっていてもネットでお小遣いを稼ぐ方法は意外と知らない人が多いと思う。 今回はネットでお小遣いを稼ぐ方法を紹介したい。   アフィリエイトって知ってます? 使ったこ ...

-analog

Copyright© Kaos Chronicle.com , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.