お金持ちになるために、お金の勉強、資産運用、ネットビジネス、ガジェット、書評···。あぁ!混沌···。

Kaos Chronicle.com

life

休み中にしっかりリフレッシュして月曜日から情熱的に働く5つの方法

投稿日:2015年3月28日 更新日:

最近疲れが溜まりがちで、土日休んだつもりでも朝ぐったりと疲れを感じます・・・。休んでいるはずなのに、月曜日の朝なかなか布団から起きれません。何が原因なのでしょうか。月曜日から気分良く仕事を始めるために、しっかり疲れを取る方法を調べてみました。

2722831859_108d1cea87_z

Jumping Jack by wsilver

適度な運動をする

運動はストレス解消効果と、疲労によって夜ぐっすりと眠れる効果があります。休みは少し外に出て身体を動かしたほうが良さそうです。おすすめはウォーキングというか散歩がお気軽で良いですね。

脂っぽいたべものを食べない

脂っぽいたべものは胃腸に負担をかけてしまいます。負担が掛かった内臓を正常な状態に戻すにはエネルギーが必要になります。朝起きた時に感じる疲れは、ダメージを受けた胃腸を回復させるために身体が働いているからかもしれません。特に休みの日の夕食は、脂っぽい食べ物を避けて、消化に良いメニューにするのが良いそうです。

 

甘いものを避ける

甘いものを食べると血糖値が急激にあがるそうです。血糖値の上昇下降が激しいと脳が疲れてイライラしてしまうそうです。ストレス解消にあまり甘いものを食べに行かないほうが良さそうですね。

参考:女性の8割、勤務中に疲れ 「お菓子で気分転換」逆効果

 

携帯を見るのをやめる。

携帯を見ているとブルーライトを浴びてしまいます。ブルーライトには体内時計をリセットする効果があるそうで、長時間ブルーライトを浴び続けていると体内時計が狂ってしまうそうです。平日は仕事でパソコンを使わざるを得ない人も多いと思います。しかし、土日くらいはブルーライトを最小限にして、正常な体内時計のリズムに合わせた生活をするのがよろしいかと。

また、携帯を使っていると、「コミュニケーション疲れ」も感じやすいです。最近流行りの「LINE疲れ」や「facebook疲れ」とか。可能であれば電源切るか、触らないようにどこかに置いておくのが良いようです。

 

瞑想をする

休みはついアクティブにならないと勿体無い気がしてしまいます。しかし、アクティブに遊び続けると疲労が溜まってしまいます。何もしない時間がないと、疲れをリセットできません。そこでオススメなのが瞑想です。本を読んで調べてみると意外と簡単にできることがわかりました。

[やり方]

なるべく静かな場所で

まぶたに意識を向けながらゆっくり目をつむり、

自分の呼吸に意識を集中する。

途中、集中が途切れるかも知れないけれどひたすら呼吸に集中する。

終わるときは、またまぶたに意識を向けながらゆっくり目を開ける。

 

瞑想が終わったあとは意識がクリアになり、すっきりします。簡単なので是非お試しあれ。

もっと詳しいことを知りたい方は座禅瞑想の本が参考になると思います。

 

 

以上、休みに疲れをリセットする5つの方法でした。これで月曜日の朝もすっきりするはず。

 

スポンサーリンク

Hot entries

IMG_20150329_211428 1
【体験談】口コミ・評判が良い無料セミナー「お金の教養講座」を受講した結果…

一年ほど前に、ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」という無料のセミナーが仙台でも開催されました。 僕はあまり貯金が得意な方ではなく、またお金の使い方に苦手意識があったので、「お金の教養」という ...

お金の勉強するぞ! 2
どうやってマネーの勉強する?オススメのお金の勉強方法

僕達にとって身近な存在であるお金。 上手に使える人もいれば、使い方が下手な人がいるのも事実。 「生き金、死に金」という言葉がある通り、お金を活かすも殺すも使う人次第だったりする。 じゃあ上手なお金の使 ...

マネー本のオススメ 3
投資初心者にオススメのマネー本

お金に働かせる=投資を勉強するにあたって有用と思えた本を紹介したい これから紹介する本を読めば、きっと投資とは何かという漠然とした疑問に答えられるようになるはずだ。 そのうえで、自分がどういった投資を ...

お小遣い稼いでしまった 4
さくっとお手軽にお小遣い一万円を稼ぐ方法

お小遣いを稼ごう ネットをやっていてもネットでお小遣いを稼ぐ方法は意外と知らない人が多いと思う。 今回はネットでお小遣いを稼ぐ方法を紹介したい。   アフィリエイトって知ってます? 使ったこ ...

-life

Copyright© Kaos Chronicle.com , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.