お金持ちになるために、お金の勉強、資産運用、ネットビジネス、ガジェット、書評···。あぁ!混沌···。

Kaos Chronicle.com

digital

「Dell Chrome book 11」を買ったので、ファーストインプレッション

投稿日:2015年1月25日 更新日:

Chromebookを買ってみました。

 Chromebook

 

Chromebookとは、Googleが開発しているChrome OSを搭載したPCです。WindowsとかiOSの代わりにChrome OSが入っているPCです。WindowsとかiOSは初めから様々なアプリケーションが付属していますが、Chrome OS ではWebブラウザだけインストールされています。

アプリをPC内にインストールしたり、PC自体にファイルを保存するのではなく、基本的にはWebサービス(クラウド)を利用してファイルを保存したり、編集したりします。そのため、PC自体はWebブラウザだけがインストールされていて、ブラウザだけが動けばいいわけです。

PCの中にごちゃごちゃ入っていないので、ハードの性能が低くても動作が軽快で、バッテリーの持ちも良いです。余計な機能を削除しWebに用途を絞ることで、その用途に関する性能が高くなる「引き算」の発想ですね。

こういう尖った製品は大好きです。

 

スポンサーリンク

 

 

なんでChromebookを選んだの?

仕事で帰りが遅いこともあり、空き時間を使って、ブログ更新や勉強のためにインターネットをやるためにモバイル用PCが欲しかったです。もともとノートPCは持っていましたが、画面サイズは15インチであまり持ち運びたいと思えない重さでした。それに加え、バッテリー駆動であれば2時間ほどしか持ちません。

また、子供がノートPCでDVDを見るので、DVDを見ている間は自由時間になるにも関わらず、肝心のノートPCが使えないという状態でした。

 

検討していた案は3つでした。

  1. Windowsタブレット+モバイル用キーボード
  2. Androidタブレット+モバイル用キーボード
  3. Chromebook

 

Windowsのモバイル用ノートPCやMacbook Airは予算の折り合いがつかないため、現実的に↑の3つの案からの選択でした。ヨドバシカメラで「DELL Chromebook 11」を試しに使ってみて、動作が非常に軽快なこと、キーボードのタイプが気持ちよくできること、バッテリーの持ちが良いことから、Chromebookを購入することにしました。

Chromebookで出来ることは限られるので不安はありましたが、大体プライベートでのPCの用途はネットくらいしかないので、あまり困ることはないだろうとの目論見。 困った時はメインPCで作業すればいいやくらいの感じです。

DELL Chromebook11は、メモリが2GBと4GBから選べます。価格差は1万円くらい。マシンパワーをフルに使うこともないかと思い、メモリは2GBの安い方を買いました。ただ、あとでメモリ交換することはできないそうなので、予算がある人はケチらない方が幸せになれる気がします。

 

スポンサーリンク

 

Chromebook 11 開封の義

見出しはちょっと大げさですが。ダンボールはパッと見、普通のPCと変わらないです。

 

IMG_20150124_152331

 

ダンボールの中を開けてみると内容物はこんだけ。リカバリディスクとか、分厚いマニュアルとかも入っていません。

IMG_20150124_152522

マニュアルは紙っペラ2枚だけ。クイックスタートガイドと安全に関するなんとかなので、内容は特に見なくても大丈夫。

サイズはA4よりも少しだけ小さいくらい。重さは1.3kgなので紙のように軽いわけではありませんが、十分モバイルはできます。

早速、電源ボタンを押してみたが起動せず。バッテリーは充電されていませんでした。仕方なく、コンセントに繋いで起動します。

 

Chromebookを一日使ってみて。

使い始めはGoogleのアカウントにログインするだけなので、すぐに使い始めることができます。

このブログもChromebookで書いています。起動が早く、バッテリーの持ちが良いのは想像以上に快適です。気が向いたときにパッと開いて、すぐにネットを見ることができます。スマホやタブレットとは文字入力のし易さは段違いです。

タブレットの起動より早く、画面が大きく、キーボードが打ちやすい。場所も時間も選ばずWebを使えます。バッテリーも一回充電すれば1日使い続けることができます。

 

すっげー快適

 

モバイル用途のサブマシンのつもりで買いましたが、メインマシンになりそうな予感が。もともと主な用途がWebなので、Webに特化したPCがメインマシンになるのは当然か。

 

画面サイズも、僕の場合は11インチで十分ですね。解像感は3年前に買ったメインPCより良いくらい。MacbookのRetinaと比べると良くないんでしょうが、必要十分です。

ただ、UIがWindowsと違う部分があるので何かもどかしい感じがあります。例えば、スクリーンショットはどうやって撮るんだろう、とか、右クリックメニューが出なかったり。

あまり使ったことないけど、きっとWindowsからiOSへの移行なんか違うことだらけなんだろうし、これはChrome bookに限ったことではないと思いますが。

とりあえずノートPCと連携するためにドロップボックスとエバーノートをインストールしましたが、本格的な使いこなしはこれから。

予測していたことですが、画像とか動画の編集はちょっと難しいかも。

ブログにのせるためにリサイズとかトリミングなんかは、Google Photoを使って編集する感じです。イラレとかフォトショとか使い場合はメインPCの方が良いですね。

 

ファーストインプレッションのまとめ

 

すっげー快適

 

 

 

スポンサーリンク

Hot entries

IMG_20150329_211428 1
【体験談】口コミ・評判が良い無料セミナー「お金の教養講座」を受講した結果…

一年ほど前に、ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」という無料のセミナーが仙台でも開催されました。 僕はあまり貯金が得意な方ではなく、またお金の使い方に苦手意識があったので、「お金の教養」という ...

お金の勉強するぞ! 2
どうやってマネーの勉強する?オススメのお金の勉強方法

僕達にとって身近な存在であるお金。 上手に使える人もいれば、使い方が下手な人がいるのも事実。 「生き金、死に金」という言葉がある通り、お金を活かすも殺すも使う人次第だったりする。 じゃあ上手なお金の使 ...

マネー本のオススメ 3
投資初心者にオススメのマネー本

お金に働かせる=投資を勉強するにあたって有用と思えた本を紹介したい これから紹介する本を読めば、きっと投資とは何かという漠然とした疑問に答えられるようになるはずだ。 そのうえで、自分がどういった投資を ...

お小遣い稼いでしまった 4
さくっとお手軽にお小遣い一万円を稼ぐ方法

お小遣いを稼ごう ネットをやっていてもネットでお小遣いを稼ぐ方法は意外と知らない人が多いと思う。 今回はネットでお小遣いを稼ぐ方法を紹介したい。   アフィリエイトって知ってます? 使ったこ ...

-digital

Copyright© Kaos Chronicle.com , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.