静かに自然に自由に生きる

Kaos Chronicle.com

fishing

フライロッドを新調(中古)してヤマメと遊んできた。

投稿日:

折ってしまったフライロッドの代わりに、新しいロッドを買いました。

Shimano Brookstone 8"3' #3

メーカーホームページを見るとこの番手は廃盤になっているようです。(シマノHP
IMG_20190418_082305

 

ウラ漁師さんという方のホームページで軽く紹介されていますね。

外部リンク:ウラ漁師の小部屋 フライタックル#2~4番編

スポンサーリンク

 

中古を格安で入手

某中古釣り具チェーン店で3240円でした。
メーカーホームページのキャッチコピーは「本場、ヨーロッパで好評のエントリーモデルを逆輸入」

定価も安いけど、3000円で買えてしまった。
バスロッドだと、ゾディアスクラスか。
ゾディアスだと中古相場が6000円~なので、フライフィッシングの人気の無さがうかがえますね。

格安で手に入れたBROOKSTONEですがコルクグリップやブランクもめちゃめちゃ綺麗で、数回しか使ってないような感じをうけます。

スポンサーリンク

使いやすいことこの上ない

もともとRYOBIの古いロッドを使っていたせいなのか、BROOKSTOENはとっても使いやすいです。
番手は#4/5→#3に落としました。最初ペナペナすぎて大丈夫かなと不安になりましたが、実釣だと全く気になりません。

むしろロッドだけでなく、フライラインまでもが手の延長になって、リーダーを飛ばしているような感覚を受けます。すげぇ。
私みたいな初心者には出来すぎたロッドです。

 

実際に釣ってみた

さっそくヤマメちゃんと遊んで来ました。15cm前後が中心でしたが、ドライフライにもよく反応があり、魚の引きも楽しめました。

 

IMG_20190414_065414 IMG_20190417_111511 IMG_20190417_113117 IMG_20190414_064504

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

-fishing

Copyright© Kaos Chronicle.com , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.