静かに自然に自由に生きる

Kaos Chronicle.com

book

聖書を読む

投稿日:

最近の読書の時間は聖書を読んでいます。

新訳聖書です。

僕の家は代々仏教ですが、

僕の子どもが通っている幼稚園は、キリスト教系の学校付属の幼稚園です。

お祈りやクリスマスのイベントでキリスト教のお祈りや教えの話を聞く機会があり、

また、現代の日本で多く流れている価値観に違和感を感じていたこともあり、

興味を持ち読んでみた次第です。(聖書は幼稚園から貰ったものです)

良く考えてみると、聖書というのは世界でもっとも古くから読まれている本ですね。

時間のフィルターで淘汰されなかった、いわば人間にとっての普遍的な情報として考えながら読んでいます。

私が読んでいるものは現代語訳ですので、言葉は難解ではありませんが決して内容がやさしいということではなく、言葉が示していることを理解するのには時間がかかりそうです。

もっとも本屋をのぞくと解説本が置いてあったり、教会で勉強会が行われているようなので、内容全てを理解する、というよりも生涯を通じて勉強していく、という読み進め方が良いのかもしれません。

スポンサーリンク

-book

Copyright© Kaos Chronicle.com , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.