静かに自然に自由に生きる

Kaos Chronicle.com

life

【体験談】幼児教材ポピーを2年間続けてみて。口コミや評判なども。

投稿日:2017年4月2日 更新日:

幼児用学習教材の幼児ポピー

我が家はあまり教育熱心な方ではなく、ぼくたち夫婦は、「幼児のうちは好きに遊ぶのが良い」と思っています。子どもに教育するのが悪い、って批判しているつもりはなく、ぼくたち夫婦はそういうスタンスってことだけです。
そんな僕たちですけど、我が家の子供たち(幼児2名)が今までで2年間やっているのが全家研「ポピー」です。

ポピーはいわゆるドリルみたいなものです。

うちの子は来年から小学生になるけれど、2年間ポピーを続けていて良かったなとおもっています。
2年間分平積みするとこんなになる。子どもたちよく頑張った。

月刊ポピーを2年間続けて



 

ポピーの良い点:余計なおもちゃがついていない

某通信教材は毎月おもちゃやDVDが届くようだけど、それってどうなんだろう。
うちの奥さんもポピーのいいところは余計なオモチャが届かないこと、って言っています。

祖父母からのプレゼントや人から使わなくなったおもちゃをもらったりして、なんだかんだで子供のおもちゃは増え続けています。
それに加え毎月ふろくのおもちゃが届くと多分うちはおもちゃだらけになってしまいます。かといってプレゼントでおもちゃを貰わないっていうのもちょっと違うし。。。

すぐにおもちゃをどんどん捨てていくのも物を大事にしない子になっていきそうで、あまりやりたくない。つまりおもちゃは本当に子どもが欲しがるもの最小限に絞りたいわけです。

 

一応ポピーも紙を使った付録みたいなものが届きます。
絵合わせゲーム用のカードだったり、お買い物ごっこ用のお金だったり。

これが絶妙な耐久性で大事に使えば長く使えるし、雑に扱えれば壊れたり亡くなってしまいます。紙でできているので使わなくなったものは適当に処分しやすいし、オモチャだらけになることもなりにくい。

もし「付録はたくさんついていたほうがいい」と思う方は、他の教材のほうがいいと思いますが、「おもちゃは増やしたくない」っていうひとにはポピーはおススメ!

 

子供が飽きずに続けられる工夫がいっぱい

まずこういう通信教育型の学習ドリルを始めるときに一番心配することが「子供が飽きずに続けられるのかな」だと思います。

せっかくお金を払ったのにやらずに置いておき、気が付いたら次の月のものが届いてしまう。
こうなったらモチベーションは下がるいっぽう。最悪ですね。
ポピーは子供が飽きずに続けられるように工夫が詰まっている。

170316_1721_003

 

例えば、課題は「にんじゃはなにをしているか?」

子供が大好きな忍者をテーマに、忍者がしていることにあったシールを貼るようになっています。(赤字がシール)
シールを貼るだけでなく、ページ自体が迷路になっていたり、お話のようになっていたり、赤忍者が隠れていたり。

学習の課題は、「動作のシールをはる」ことですが、ひとつの課題だけとってみても色々と興味を引いたり遊んだりできる仕掛けが沢山盛り込まれています。

 

ちなみにポピーは親が添削します。

我が家では親子でコミュニケーションを楽しみながら(「出来ました」シールを子供に選ばせたりしながら)、添削するよう工夫しています。

 

内容自体は他の教材より「簡単」にできているみたいだけど、その分子供が一人できることが多いです。
Yahoo知恵袋には「簡単すぎるのが不満」といった声もあるみたいだけど、僕は「自信」とか「やる気」に繋がってくれるならいいのかなと思っている。親から見たら簡単なことかもしれないけれど、幼児のうちは「自分でできた」体験を沢山していった方が良い気がしています。
いくら簡単といっても数年たつと一番うえの写真くらいのボリュームになる。
これを全部やりきったというのは結構すごいことだと思うし、簡単なことではないですよね。

 

本人もポピーは楽しみなようでポピーが届くと「やったー」と言って(毎月本当に言っている笑)、受け取った瞬間嬉々とやりはじめます。



 

ポピーを続けた効果は?

学習の効果は子供によって違うはずなので話半分に聞いてもらいたいけど、うちの子供の場合は

・ひらがな・カタカナを書けるようになった。
・簡単な足し算ができるようになった。
・机に向かって勉強する習慣ができた。

ということができるようになった。

特に最後が一番嬉しい効果かなと思う。
小学生になってからは本格的に勉強を始めることになると思うけど、楽しく勉強できていたので割りと楽観的だ。

ちなみに口コミ・評判はこんな感じ。

ネットの評判もなかなか良い

ドリルのドリるんとわぁくんとたまにちょっとした付録のようなものが送られてきます。
うちは年中の4月から始めてもうすぐ1年になります。
わぁくんはお話や季節のこと、からだを使った遊びやなどなどが書かれていますが、
正直うちはわぁくんへの食いつきは余りありません。
が。ドリるんへの食いつきはすごいですよ。
ポピーが届くと大喜びでドリるんをやり始めます。
オールカラー(わぁくんもですが)で、イラストもかわいく、
シールがたくさんついていて楽しいようで、
3日くらいで一冊終わらせてしまいます。
(ページ数が少ないとかでなく)

Yahoo知恵袋より

 

子供はまだ4歳なので、他のページからやりたいとか、次から次へとやりたがったりと、その点が難しいですね。なのでシールを2つ貼るまでと毎回言うようにしています。

妻が料理を作っている時や用事をしている時に、僕と子供が一緒に取り組むようになりました。ダラダラとテレビを見ているよりはいいかなと。

学習が遊びであることが大事な時期(年少)には、遊びと学びを区別しないのが良いそうです。子供も楽しいようなので、しばらく続けていこうと思います。

おにぎりフェイス:幼児ポピー「ポピっこ」を3ヶ月お試し購入し学習してみました

 

一方、ひとによっては簡単すぎるといった声も

2歳になった息子に4月から通信の教材を始めようかと考えています。
ももちゃんの資料を取り寄せたのですが内容が簡単すぎるというか…
そこで1年先取りしてきいどりならどうだろうと考えました。

Yahoo知恵袋

ここらへんの判断は子供の成長具合によりけりかな

 

気になる会費は?

そんなポピーだけど、幼児ポピーは月額980円。これは親としても続けやすい。(笑)

ちなみに他の幼児向け通信教育のでは

Z会        2060円
こどもちゃれんじ 2036円
ドラゼミ     1998円
※いずれも毎月払い、年少の場合

 

たぶんこういうのってネットで口コミとかで比較して調べたくなると思うけど、一番大事なのは自分の子どもがどう思うか、だと思います。

自分の子どもの反応はネットをいくら調べてもわかりっこないですよね。
実際に子供にやらせてみて反応を見る方が早いと思います。

 

ポピーに限らず大抵の通信教材は無料でお試し版を貰えるので、実際に渡してみて子供に選んでもらった方がいいんじゃないかなと思います。

うちは「どうせすぐに投げ出す」と思いながらポピーを子供達ふたりに渡してみたら、あっという間に全部終わらせて「もっとやりたい!!」という好反応だったから始めてみました。




 

 

食いつきが良すぎたので、他の教材を試す前にポピーを選んじゃいました。

とりあえず、このページを見て興味持った方は、まずはホームページ上でどんなものか見てみてください。

親子で学べる!教科書に沿っていてテストで高得点を狙える!【月刊ポピー】。まずは無料おためし見本から!

 

 

スポンサーリンク

-life
-, , , ,

Copyright© Kaos Chronicle.com , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.