お金持ちになるために、お金の勉強、資産運用、ネットビジネス、ガジェット、書評···。あぁ!混沌···。

Kaos Chronicle.com

お金の勉強

弱者(=初心者)のための株式投資戦略をランチェスター戦略から学ぶ

投稿日:2016年11月23日 更新日:

最近、ランチェスター戦略という本を買って読んでみた。

知らない人のために説明すると、ランチェスター戦略とは、軍事理論であるランチェスターの法則をマーケティング・経営理論に応用したものだ。(あっているかな)

投資戦略

 

日本におけるランチェスターの法則は経済的な関心から知られており、1955年に『オペレーションズ・リサーチの方法』が翻訳出版されてから、ランチェスターの理論を競合する大企業に対して中小企業がとるべき経営戦略、営業戦略に応用したものをランチェスター経営などと呼ばれるようになる。

Wikipediaより

大きく「強者の戦略」と「弱者の戦略」の2つに分けて、それぞれの立場での戦い方が説明されている。

この本自体とても面白いのでオススメだが、今回は少しひねってランチェスター戦略を株式投資に応用するとどうなるか考えてみる。

スポンサーリンク

個人投資家は「弱者の戦略」を取るべき

さて、先程も説明したとおり、ランチェスター戦略は「強者の戦略」と「弱者の戦略」の2通りの考え方がある。
ここでいう強者とは、兵員数が多い方、ビジネスでは市場シェアが一位の企業などを指す。

投資の世界では資金力が多い機関投資家などが当てはまるだろうか。
少なくとも初心者をはじめ、個人投資家の多くは自分自身が強者でないことはわかるだろう。

そうすると、僕達個人投資家が取るべき戦略は「弱者の戦略」になってくる。

では「弱者の戦略」について説明する。

 

弱者の基本戦略 「差別化」

ランチェスターの第一法則では、味方の戦闘力は

武器効率 × 兵力数

となる。

弱者は兵力数が不足しているため、武器効率を高めることで戦闘力を上げるという考えだ。
ビジネスの場合、例えば兵力数は”営業マンの数”であり、武器効率は”営業の質”となる。

中小企業は、営業マンの数が足りないので営業の質を上げることで、大手と同等以上に戦う。

では、投資の場合はどうだろうか。
武器効率は「投資手法」であり、兵力数は「資金力」と僕は思う。

たとえば、機関投資家は圧倒的な資金力があるので、弱者の個人投資家と同じ手法を使っても利益に大きな差がでてくる。
だから、弱者の立場はプロである機関投資家よりも「投資手法」を洗練させなければいけない。

「投資手法」を工夫して差別化しなければいけない、というのが基本戦略となる。

ランチェスター戦略には「差別化」の基本戦略の中に5つの個別戦略がある。

 

個別戦略1 「局地戦」

局地戦というのはビジネスの領域や地域を限定することで、弱者でも勝てる可能性を高めることだ。

リソースを特定の領域に集中することで、強者よりも有利なポイントを

株式投資を考える場合、まず自分が得意なセクタを作るべきだ。

おそらくこのサイトを見ている人は投資以外に本業を持っていると思うが、
本業に関連しているセクタに関する情報は機関投資家などよりも深く情報を持っていることは間違いない。(インサイダー取引はだめよ)
あれもこれもと色々なセクタや銘柄に手をだすよりも自分が有利に戦える領域で勝負すべき、というのが「局地戦」の戦略になる。

 

個別戦略2 「接近戦」

ビジネスの場合、顧客に近づくことを意味する。
投資の場合は投資対象に近づくこととなる。

強者は多数の銘柄を扱うため、どうしてもひとつひとつの銘柄に浅くなってしまう。
個人投資家の場合、自由に時間を使うことができるメリットを活かすことができる。

投資対象がお店であれば、実際にお店に行って将来性を確認することもできる。
一つの銘柄を延々調査しても怒られることはない。

弱者である個人投資家は、総合力ではプロの投資家に負けても、特定の銘柄であれば勝つことは十分可能だ。

 

個別戦略3 「一騎打ち戦」

投資の場合、殆どの場合は匿名性が保たれているため、この戦略の応用は難しい。
詳細は割愛。

 

個別戦略4 「一点集中主義」

重点を置くべきところを決めて、経営資源を集中させる。
投資の場合、自分が得意な投資手法をきめてそれに重点を置く。

投資の世界では、「分散投資」という考え方が常識だ。
将来の予測が難しい投資では、集中投資するとどうしても大損する可能性が出てしまう。

しかし、それでも弱者である個人投資家には集中投資が必要、と思う。

株式の銘柄は値動きにそれぞれ微妙なクセがある。
特定の銘柄を追い続けることでクセを覚えることができ、有利な立場になれるはずだ。

誤解してほしくないのは、全額を賭けて一か八かの勝負をするのではないということだ。。
投資は長く行うものなので損失が出ても復活できる程度に集中させる必要がある。

 

個別戦略5 「陽動作戦」

一騎打ちと同じく投資の世界で陽動作戦は難しいかなと思う。
もし何かいいアイデアがあったらコメントで教えてくださいw

 

スポンサーリンク

 

 

以上、ランチェスター戦略を投資への応用を考えてみた。
資金力に劣る僕達個人投資家は、どれだけ尖った投資をできるか、が勝敗を分ける鍵かと思う。

投資初心者であれば、ぜひ自分なりの「尖った投資戦略」を考えてみてはどうだろうか。

ちなみに、ちなみに株をはじめるなら「GMOクリック証券」がオススメ。
手数料が現物取引95円〜と超お安い。
少しでも有利に戦略を進めるのにぜひ使ってみてください。

※投資は自己責任です。当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれもご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

スポンサーリンク

Hot entries

IMG_20150329_211428 1
【体験談】口コミ・評判が良い無料セミナー「お金の教養講座」を受講した結果…

一年ほど前に、ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」という無料のセミナーが仙台でも開催されました。 僕はあまり貯金が得意な方ではなく、またお金の使い方に苦手意識があったので、「お金の教養」という ...

お金の勉強するぞ! 2
どうやってマネーの勉強する?オススメのお金の勉強方法

僕達にとって身近な存在であるお金。 上手に使える人もいれば、使い方が下手な人がいるのも事実。 「生き金、死に金」という言葉がある通り、お金を活かすも殺すも使う人次第だったりする。 じゃあ上手なお金の使 ...

マネー本のオススメ 3
投資初心者にオススメのマネー本

お金に働かせる=投資を勉強するにあたって有用と思えた本を紹介したい これから紹介する本を読めば、きっと投資とは何かという漠然とした疑問に答えられるようになるはずだ。 そのうえで、自分がどういった投資を ...

お小遣い稼いでしまった 4
さくっとお手軽にお小遣い一万円を稼ぐ方法

お小遣いを稼ごう ネットをやっていてもネットでお小遣いを稼ぐ方法は意外と知らない人が多いと思う。 今回はネットでお小遣いを稼ぐ方法を紹介したい。   アフィリエイトって知ってます? 使ったこ ...

-お金の勉強
-, ,

Copyright© Kaos Chronicle.com , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.