ランカーシーバス釣れんのか

B-side

戦略

【シーバス釣り】今シーズンの目標

投稿日:


もうすぐで仙台のリバーシーバスのシーズンが始まる。

2018シーズンの目標は「ランカーシーバスをあげる」だ。

 

2017シーズンは7月頃から名取川を中心にポイントに通い始めた。
MAXは65㎝だった。

今シーズンはランカーサイズ、つまり80cmを攻略したい。

ランカーシーバス戦略について

大した戦略ではないけど、骨子はランチェスター戦略に基づく。
釣りは確立戦と思っているのでランチェスターの第2法則があてはまる。

ランチェスターの第二法則

 戦闘力=武器効率×兵力数の二乗

ここでいう武器効率はルアー自体が持つスペック
兵力数は武器を運用する兵士の数を指す(はず)だが、キャスト数に置き換えて考える。
100回キャストする=兵力100人が発砲する、と同じイメージ。

ランチェスター戦略については過去記事でも紹介している。
過去記事:弱者(=初心者)のための株式投資戦略をランチェスター戦略から学ぶ

 

いいかえると

実釣力=ルアーの性能×キャスト数の二乗

となる。

つまりルアーの性能を上げるより、とにかくキャスト数を増やすことを考えた方が効率が良い。

より回数多く、長時間フィールドに立ち、1キャストでも多くキャストする。
これを最優先事項とする。

スポンサーリンク

-戦略

Copyright© B-side , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.